亀の尾蔵舞、祝蔵舞、笑顔百薬2021年の火入が出来ました。
昨年12月に発売した生酒を低温で加熱処理し、瓶で寝かせた物です。
加熱処理をすることで、酵母や酵素の働きを止め、長期間の熟成が可能になります。
生酒を飲まれた方も是非違いを楽しんでください。
来週末には旭蔵舞2021の生酒が発売予定です。
酒造りは最盛期を迎えており、これから続々と新酒が出来上がってまいりますので、お楽しみに。

Pin It on Pinterest

Share This!

よろしければ、シェアお願いいたします。