旭蔵舞 亀の尾蔵舞② 生酒 2019

旭蔵舞 亀の尾蔵舞② 生酒 2019

2019年度 弥栄鶴 生酒シリーズ第6、7弾!! 酒造りも最盛期を迎え、折り返しまでやってきました。今年も安心安全のお酒をお届けいたします。今回も2種類紹介いたします。 旭蔵舞生酒 2019(アサヒクラブ ナマザケ) アルコール度:15.65% 日本酒度:+6.8 1800ml:4000円 720ml:1850円 税別 亀の尾蔵舞生酒② 2019(カメノオクラブ ナマザケ) アルコール度:15.72% 日本酒度:-6.11 1800ml:3600円 720ml:1680円 税別 お待たせいたしました。品薄になっておりました旭蔵舞の登場です。軽口ですっきりした味わいの旭蔵舞は万能で幅広い料理に合う食中酒です。蕎麦やフレッシュチーズとの相性は抜群です。滋賀県草津にある近江こだわり米工房の田渕竹男氏の手掛ける無農薬 旭米を使用しています。 亀の尾蔵舞の2本目は1本目より香りが高く滑らかな味わいで、こちらも是非ワイングラスをおススメいたします。今回は弥栄町の野間地区の岡本毅氏、久江康幸氏、藤原薫氏が育てた亀の尾米を使用しています。...
笑顔百薬,祝蔵舞 生酒

笑顔百薬,祝蔵舞 生酒

2019年度 弥栄鶴 生酒シリーズ第4、5弾! 新年明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。 笑顔百薬生酒 2019(エガオヒャクヤク ナマザケ) アルコール度:14.98% 日本酒度:-16.95 1800ml:5000円 720ml:2350円 税別 祝蔵舞生酒② 2019(イワイクラブ ナマザケ) アルコール度:15.19% 日本酒度:+4.47 1800ml:2700円 720ml:1270円 税別 今回は2本同時紹介になります。 笑顔百薬は飲むことで笑顔になれるをコンセプトに造りました。 香りがあり、淡麗で旨口、後味すっきりタイプです。 タンクにより使用するお米を変えており、今回の一本目は弥栄町の吉岡邦雄氏が合鴨農法で育てた祭り晴米を使用しています。 祝蔵舞の2本目は1本目と比べアルコール度数を下げ軽めに仕上げました。 是非ワイングラスで飲んで見てください。 今回は弥栄町の神村英男氏と藤原薫氏が育てた祝米を使用しています。 1月は続々とお酒が上がってきますのでお楽しみに。 旭蔵舞、祭蔵舞もリリース予定です。 TAKENO Sake Brewing...

Pin It on Pinterest