2021年最初のお酒は旭蔵舞(あさひくらぶ)を発売することとなりました。

2021年のチャレンジとして、品質向上のため王冠を変更する事といたしました。

従来のプラスチック王冠から耐熱のアルミ王冠になり、王冠を打栓したまま瓶燗(火入殺菌)が可能になりました。

これによりしぼりたての炭酸をそのまま封緘し、発砲感がよりアップしております。

火入商品の発売は少し先になりますが、まずは生酒から楽しんでみてはいかがでしょうか。

Pin It on Pinterest

Share This!

よろしければ、シェアお願いいたします。